玉っ子ニュース

こんなことがありました!

もっと なかよし 村たんけん

 10月18日(木)、2年生が生活科「もっと なかよし 村たんけん」の学習で、JAふくしま未来大玉支店、玉井郵便局、遠藤峰治商店、松井呉服店、LAULE'A hair、丸幸に探検に行きました。

 普段は入れない場所に入り様子を見せていただいたり、質問に答えていただいたりすることで、働く人の工夫や苦労に気づくことができました。

 この学習が今後の学習だけでなく、子どもたちの将来につながることを願っています。

 多くのボランティアの皆様に引率のご協力をいただきました。ありがとうございました。

伝統楽器の美しさに触れて

 10月16日(火)、日本の伝統楽器の演奏技能をお持ちの学校支援ボランティアの皆様にお越しいただき、6年生の邦楽教室が行われました。

 まず「佐渡おけさ」の演奏を披露していただき、歌、尺八、三味線、お囃子が重なる美しさに児童はすっかり引き込まれていました。そのあと、尺八、三味線、琴の楽器演奏体験をさせていただきましたが、昨年度までの経験が生かされ、上手に演奏することができた児童も多くいました。

 限られた時間ではありましたが、日本の伝統楽器の音色の美しさや演奏する楽しさを味わうことができた邦楽教室でした。

 ボランティアの皆様ありがとうございました。

野菜のひみつを見つけよう

 10月15日(月)、2年生が本宮方部学校給食センターの栄養士の先生から、「野菜のひみつを見つけよう」というめあてで食に関する授業を受けました。

 みんなで秘密を考えながら、野菜には①肌をきれいにする②病気を防ぐ③お腹の掃除をする働きがあること、野菜は一日350g必要なことを教えていただきました。

 授業の最後には、これからの食事で心がけていきたいことを一人一人が考えることで、食に関するマネジメント力の育成の一助とすることができました。

来年に向けた準備

 10月15日(月)、村商工会女性部の皆様にご協力をいただき、5年生が学校のプールに「EM菌」を入れました。

 EM菌は微生物なので人と環境にやさしく、その効果は、ヘドロが分解されるので汚れがつきにくくなります。結果、来年のプール清掃が楽にできるようになるのです。これで来年に向けた準備ができました。

 村商工会女性部の皆様、ありがとうございました。

幼稚園年長さんと5年生の交流会

 10月12日(金)、5年生は玉井幼稚園年長組さんと交流会を実施しました。

 手つなぎ鬼では、5分間逃げ切った幼稚園のお友達がいてみんなで賞賛の拍手を贈りました。また、ドッジボールは事前に代表児童がヒアリングに行くなどしてリサーチし、年長児さんは5年生が思った以上に投げることができることがわかったので行いました。さらに、5年生からは手作りのプレゼントもあり、うれしい歓声に5年生からは笑顔があふれていました。

 今回の活動では5年生はマネジメント力を十分発揮すると同時に、来年1年生として入学したときに、6年生として接することへの大きな期待をもつことができた活動となりました。

いつもありがとうございます。

 10月12日(金)17日(水)、学校支援ボランティアの方にお越しいただき、児童の清掃時間に併せて、教室等の環境整備にご協力をいただきました。

 

 12日には4年教室と多目的ルーム、17日にはサポートルーム1と理科室、家庭科室に入っていただき、児童も清掃をしている教室で窓の清掃を行っていただきました。特に外側をきれいにしていただいたおかげで教室がとても明るくなり子どもたちもおどろいていました。
 地域の方々の支援をいただいて学校教育が成り立っていることに心より感謝いたします。いつもありがとうございます。

子育て支援講座

 10月11日(木)、この日、来春入学予定児童の就学時健康診断を実施しました。子ども達が健康診断を行っている間を活用し、本校校長と体育主任が「たくましく育てる玉っ子の心と体」と題して、入学予定保護者を対象に「子育て支援講座」を行いました。

 前半は校長による「理論編」、後半は体育主任による「実技編」で、保護者の皆様には、玉っ子の心と体をどう育てていくか、実際に心と体を使って楽しみながら考えていただく、よい機会となったのではないかと考えます。

修学旅行3

 9月20日(木)、元気に2日目のスタートです。まずは御薬園に向かいました。薬草のエリアと庭園のエリアがあり,それぞれをじっくりと見て回りました。戊辰戦争のときにできた刀の跡もしっかりと目に焼き付けてきました。

 見学が終わると,修学旅行の一番の目玉,フィールドワークのスタートです。事前につくった計画表や,地図,バスの時刻表などを持って,楽しみ半分,不安半分で出発していきました。

 途中,道に迷うなどのハプニングに見舞われた班もあったようですが,会津の親切な人々に多くの場面で助けられ,すべての班が時間通りに戻ってくることができました。手には自分や家族へのお土産をたくさん持ち,満足感でいっぱいの表情を浮かべていました。

 

 最後にはいなわしろカワセミ水族館に寄りました。淡水魚の水族館ということで,いつも見る水族館とは一味違う珍しい生き物をたくさん目にすることができました。

 2日間,全員が無事に過ごせたのも,保護者の皆様の支えがあったからこそです。おかげさまで,充実した学習をすることができました。ありがとうございました。

 6年生は、今回の学びを学習発表会につなげていきます。

修学旅行2

 1日目の最後の目的地は飯盛山です。この時期にしてはとても暑く,疲れもたまっていたので,長く続く階段を目の当たりにして不安げな表情を浮かべる子もいました。しかし,クラスごとにガイドさんがついてくださり,白虎隊自刃の地とさざえ堂について,詳しい説明を受けながらまわることができました。白虎隊記念館も見学しました。

 そして,お待ちかねのホテルに到着です。

 夕食会場では,まず,校長先生からの化石○×クイズが行われました。予想していた問題が出たり,出なかったり・・・。大盛り上がりのひとときとなりました。豪華なお食事にも大満足。大変充実した初日になりました。

修学旅行1

 9月19日(水)きれいな青空の下,1学期のプレゼンテーションの成果が詰まった会津方面の修学旅行に出発しました。

 1日目最初の目的地は日新館です。全国の中でも一番と言われる立派な藩校だった日新館。「什の掟」の意味や内容を学び,心に刻んできました。

 次の目的地は鶴ヶ城です。今年は戊辰戦争から150年ということで,それにまつわる展示が多くありました。天守閣からは,若松市内を一望することができました。

 昼食の後は県立博物館に行きました。化石のコーナーを中心に見学したのですが,急遽,夕食時に校長先生から化石に関するクイズが出されることが決定!どんなクイズが出題されるのか,班で予想を立てながら,食い入るように展示を見て回る姿がありました。