ようこそ!玉井小学校のホームページへ!!
 日々の活動についてお知らせしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。
玉っ子ニュース

こんなことがありました!

村長さんから大玉村の未来について話を聞きました

 6年生の総合的な学習の時間では,大玉村の未来について考える活動をしています。

 高齢者が安心して暮らせる村にしたい,村外の方に大玉村のよさを知ってほしい,これからもずっと「日本で最も美しい村」でありたい・・・いろいろな思いを子どもたちがもっており,そのためにどうすればよいのかを一生懸命調べたり考えたりしているところです。

 そこで今日1月18日(金)に、大玉村長様をお招きし,村長様の立場から考える大玉村の未来についてお話を伺いました。人口を維持するための政策や,美しい景観を守るための政策,他の市町村や国との交流など,これまで知らなかったたくさんのことを教えていただき,子どもたちは熱心にメモをとりながら興味深く聞いていました。

 

 今日のお話をもとにグループごとにさらに活動を進め,2月12日に「未来へ向かって~私たちのめざす大玉村の姿~」と題してプレゼンテーション発表会を行います。保護者の皆様はもちろんのこと,地域の皆様もぜひお越しください。

※プレゼンテーション発表会のポスターはこちら → プレゼンポスター.pdf

「なつかしの美味クッキング」で「すいとん」作り

 1月16日(水)・17日(木)の両日、村の老人クラブ連合会の皆様にお世話になり,6年生が学級ごとに「なつかしの美味クッキング」で、すいとん汁作りの体験をしました。

 家庭科室のドアを開けると,テーブルの上には大玉村産のおいしそうな野菜がいっぱい!おばあちゃんたちに作り方を教わりながら,手際よく調理を進めることができました。

 ごぼうのささがきは初めて経験したお子さんがほとんどでしたが,こつをつかんでとても上手にできました。ぬめりのある里芋も,きれいに切ることができました。

 

 完成したすいとん汁は,おばあちゃんたちと一緒においしくいただきました。よく煮えた野菜と,もちもちとしたすいとんにみんな大満足!1組も2組も見事完食でした。

 片付けの後にはみんなで「ふるさと」を歌い,温かなしめくくりとなりました。

 おばあちゃんたちと交流できたことも,昔からの料理を味わえたことも,子どもたちにとって貴重な経験になりました。ありがとうございました。

玉っ子さんすう教室実施

 1月10日(木)、今年初めての玉っ子さんすう教室の日。これまで同様、各学年とも算数の問題にチャレンジする姿が見られました。1年生の問題から始めましたが、高学年ではいよいよ自分の学年の問題に突入し始めています。着々と前に進んでいます。

 今回は、4年生と2年生の様子を紹介します。

表彰を行いました。

 お昼の校内放送で、賞状の伝達を行い全校生で称えました。以下のとおり紹介します。

【第31回国際平和ポスター・コンテスト】

 ◇ 本宮ライオンズクラブ会長賞  6年男子児童1名

校庭で元気に雪遊び

 1月9日(水)、本格的な積雪となった今日、休み時間に校庭で雪遊びをする子ども達の様子です。

 本当に元気な玉っ子達、冬の寒さにも負けず、学年を問わずに外遊びをする姿は本当に子どもらしくて、とても楽しそうです。

第3学期のスタートです。

 本日1月8日(火)、第3学期の始業式を行いました。

 式では校長が次のような話をしました。

 冬休み中に事故やけがもなく、今日元気に登校できてよかったです。今日に向けて冬休みに何かがんばっていましたか。当たり前のようですが、今朝起きたあと、みんながスイッチを入れたからだと思います。
 さて、3学期は1年間を振り返る時期です。これまでも振り返りをしてきましたが、3学期は自分のことだけでなく自分達も振り返ってみてください。学級、登校班、清掃班、係などです。そして、みんなのために何かできることにチャレンジしてほしいと思います。
 地域の人たちも、そばにはいなくても、目には見えなくても、みんなを見ていてくれていますので、そのことも忘れずにいてください。

 校長の話のあと、3年1組・2組の代表児童が冬休みの反省と3学期のめあての作文を、全校生を前に堂々と発表しました。

 

 3学期51日間、児童が自己マネジメント力を発揮して1年間のまとめや次年度の目標設定をし、立派に卒業・進級できるよう、教職員一同しっかり取り組んでいきます。

教育目標・実践事項について教職員で話合いを

 第2学期の最終日、教育目標を達成するための実践事項について、教職員による話合いを行いました。

 知・徳・体の3つのグループに別れ、まず、これまで取り組んできたことの成果や課題をまとめ、次に意見交換を行い、それぞれのグループでまとめた成果と課題を共有することができました。

 3学期に次年度の計画を作成していきますが、保護者の皆様からいただいた学校教育に関するアンケートや今回の話合いをもとに、よりよい計画作りを行っていきたいと考えています。

第2学期終業式

12月21日(金)、第2学期の終業式で、校長先生の話と代表児童の作文発表を行いました。

はじめに校長先生が次のような話をしました。

 まずは今年の漢字「挑」、一番挑んだことは何ですか。たとえ結果が出なかったり思い通りに行かなっかたりしてもがんばったことが大切です。

 次に学習発表会のテーマにもあった「心を一つ」、心を一つにしたい友達と話をしたり、相談したりしましたか。これからもいろいろな人に相談して、良い方向にすすむといいです。

 3つ目は玉っ子さんすう教室。冬休みが逆転のチャンスです。1/10(木)にはチャレンジしてください。

 最後は「た・ま・の・い」。「たのしく、やさしく」「まもるよやくそく」「のびのびあそぶよ」「いのちをだいじに」を確認し、「3学期始業式の日に元気に登校するのを待っています。」としめくくりました。

 校長先生の話のあと、1年1組・2組の代表児童が2学期の反省と冬休みのめあてを全校生を前に堂々と発表しました。

 

 終業式のあと、生徒指導主事が「車・人・お金・火・やくそく」のキーワードを提示しながら、冬休みのすごし方について話をしました。

 このように全校生を対象に、また、学級でも指導をしましたが、ご家庭でもおこさんと再確認いただき、安全で楽しい冬休みとなるようよろしくお願いいたします。

 

 暑い夏から寒い冬へにかけての84日間、子ども達の成長を様々な場面で感じることができた2学期でした。これまで子ども達と学校を支えていただいた、保護者・家庭・地域の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

クリスマスコンサート

 12月20日(木)の業間休み,特設合唱部が玉井幼稚園におじゃましてクリスマスコンサートを行いました。

 披露した曲は「あわてんぼうのサンタクロース」「きよしこの夜」「ジングルベル」の3曲です。合唱部のメンバーは,この日に向けて業間休み等に集まりながら練習を重ねてきました。「きよしこの夜」では,ハンドベルの演奏にも挑戦しました。

 クリスマスの定番ソングということで,幼稚園のお友だちも手拍子をしながら一緒に歌ってくれました。会場は楽しい歌声と美しい音色で包まれ,みんなが笑顔になりました。

 お別れの時には見えなくなるまで手を振って見送ってもらい,大満足で帰ってくることができました。

玉っ子さんすう教室実施

 12月20日木曜昼休みの「玉っ子さんすう教室」。お昼の時間に階段ですれ違った6年男子児童に「今日はこのあと何?」と尋ねると「玉っ子さんすうです。」と間髪入れずに答えが返ってくるほど、すっかり日常化しています。

 今日は今学期最後の玉っ子さんすう教室でした。1・3年生の様子を紹介します。

Copyright © 2014- TAMANOI Elementary School All Rights Reserved.