玉っ子ニュース

2017年1月の記事一覧

幼稚園年長児との昔遊び交流

「教える」「説明する」という活動は,する側にとっても,とても意義があります。
今日は,1年生が玉井幼稚園に行き,「竹とんぼ」「竹馬」「福笑い」「あやとり」「羽子板」「こま」「お手玉」「けん玉」で,年長児と交流をしてきました。
お兄さん・お姉さんの立場になってはりきる1年生の子どもたち。自分が教えたことで年長児ができるようになると,自分のことのように喜んでいました。
年長児にとっても,「4月から優しい上級生がいるから安心!」と感じたことでしょう。
  

読書大好き

2年生があだたらふるさとホールの図書室に校外学習に行ってきました。
学校の図書室と比べながらその違いに興味津々です。
たくさん質問をする中で,小学生だけを対象としている学校の図書室と違って,小さな子どもから大人までいろいろな人が楽しめるようになっているのだと気づくことができました。
子どもたちは,「今度からここにも借りに来よう!」と嬉しそうに話していました。
  

6年生ボランティア活動

先日の創立記念行事での校長先生のお話に,
「伝統を受け継ぐとは,先輩方のよい点を自分に取り入れていくこと」
「身近な例で言えば,6年生の姿を見てよいところをまねしていくこと」
というものがありました。
そんな6年生,卒業を前にますます頼もしくなってきています。
ボランティア活動に対する意識が高まっており,この日は,日陰で雪が残ってしまっているところを率先して雪かきしてくれました。
下級生のよいお手本となっています。
 

運動委員会企画による全校集会

今日の全校集会は運動委員会が企画しました。
全校生縦割り班による長縄(8の字跳び)大会です。
この"縦割り班"というのが大切なのです。
主に6年生が担当する回し手が,どれだけ下級生の動きに合わせて「入れてあげるか」がポイントになります。
3分間の中に,「回し手の優しさ」や「下級生の頑張り」,「応援する仲間の笑顔」が溢れる,なごやかな時間となりました。
  

マッスルスーツ デモンストレーション

4学年の国語科教科書に,説明文「『着るロボット』を作る」があります。
この着るロボット「マッスルスーツ」は,実は福島県飯舘村にある株式会社菊池製作所さんが作っているのです。
今日は,菊池製作所の佐藤様・森岡様に3台のマッスルスーツを持参していただき,実際に体験をさせていただきました。
 
  
開発には15年もかかっているそうです。着けてみると見た目以上に軽く,また,重い荷物も軽々持ち上げられることに子どもたちは驚いていました。

花丸 玉井小学校お誕生日おめでとう!

きょうは玉井小学校の創立記念日です。
そこで、校内テレビ放送で『創立記念行事』を行って
全校のみんなでお祝いしました。
3年生の代表のみなさんは、自分たちで調べた昔
の子どもの様子や懐かしい学校行事の様子を発表
しました。
 
玉井小学校PTA会長OB会からは、武田勝利様が駆け
つけてくださって、在校生に「様々なことに勇気をもって
挑戦して実りある学校生活を送ろう」という温かいお祝
いの言葉をいただきました。
また、代表児童にお祝いの紅白まんじゅうの授与をして
くださいました。
 
玉井小学校は、明治7年の創立以来、今日まで10,694人
もの卒業生を送り出してきました。
これからも玉井小学校の歴史と伝統を引き継いでいき
たいと思います。

第2回大玉村民俗芸能大会出演

大玉村農村環境改善センターで第2回大玉村民俗芸能大会が開催されました。
玉井小学校5年生が,「本揃田植え踊り」を披露し,満員の会場から
たくさんの拍手をいただきました。
   
大会関係者の皆様や着付けボランティアの皆様,そして,応援にかけつけてくださったたくさんの保護者・地域の皆様,ありがとうございました。

なつかしの美味クッキング(6年1組)

     
  地域のおばあちゃん達にお世話になりながら、「すいとん」作りを行いました。だしの取り方や野菜の切り方、味付けのちょっとしたこつなどを教わり、手際よくおいしいおいしいすいとんのできあがり。寒い日だったので、温かいすいとんをみんなでいただきながら、心も体もぽっかぽかになりました。教えていただいたお礼に、最後にみんなで「ふるさと」を合唱しました。
 卒業まで50日を切りました。またひとつ、素敵な思い出ができました。おばあちゃん達、ありがとうございます。
 明日は,6年2組が行います。

「玉井小だより No.17 」発行

1月17日(火)に,校長先生より「玉井小だより No.17 」が発行されました。

本号では,第3学期始業式で3年生の児童2名が発表した「冬休みの反省と3学期のめあて」の作文紹介と子どもたちに期待すること,12月の保護者ボランティアの紹介と保護者の学習参加へのお誘いが,主な記事の内容になっています。

是非ご一読ください。


H28玉井小だより-17.pdf

晴れ 目標を立ててやりぬこう

今日の第3学期始業式では、校長先生のお話の後、
3年生の代表児童2名による、冬休みの思い出と
3学期の目標の発表がありました。


 
1年間の目標をしっかりと立てて、強い気持ち
でやりぬくことを一人一人が確認する始業式と
なりました。