こんなことがありました!

2018年8月の記事一覧

敬老会参加(年中組)

8月29日、30日の両日、アットホーム大玉で行われた敬老会アトラクションに、年中う組さんが参加してきました。

アットホームに向かうバスの中で「なんか緊張しちゃう・・」と言う子や「おじいちゃん、おばあちゃん、たくさんいるんだよね!」とはりっきている子などの姿がありました。

はじめにゆり組さんは「きよしのズンドコ節」を踊りました。イントロが流れて、子ども達が踊り始めると、おじいちゃん、おばあちゃん、大喜びでした!

次にひまわり組さんが「キビタン体操」を踊りました。かわいい踊りに、おじいちゃん、おばあちゃん達は目を細めて見ていました。

最後に「おじいちゃん、おばあちゃん、いつまでも元気でいてください!」と声をそろえてメッセージを言いました。そして、おじいちゃん、おばあちゃんとタッチ!元気パワーをプレゼントしました。

運動会ごっこ

雨の日は、遊戯室の時間を区切って使い、体を動かして遊んでいます。年中組さんは、明日の敬老会の練習をしたあと、運動会ごっこをしました。

まずは、カード合わせゲームです。両側から走ってカードを拾い、真ん中で同じカードを持った友達を探し、手をつないでゴールです。

次は、積み木をジャンプして、トンネルくぐってゴールです。昨日も運動遊びをしていて、今日はバージョンアップしています。子ども達は、わくわくしながら「挑戦すること」を楽しんでいます。スタート前、先生の話をしっかり聞いている姿が印象的でした!

敬老会参加(年長組)

8月27日、28日の両日、年長組さんがアットホームで行われた敬老会アトラクションに参加してきました。

代表のお友達が、鍵盤ハーモニカで「キラキラ星」を演奏しました。演奏が終わると拍手がわきおこりました。

全員で「ドラえもん音頭」をステージと会場の後ろに分かれて踊りました。元気いっぱいの姿におじいちゃん、おばあちゃんは手拍子をして見てくださいました。「365日の紙飛行機」の歌のプレゼントもしました。最後は、おじいちゃん、おばあちゃんの座っている間を通ってタッチをしてふれあいました。

子ども達は、おじいちゃん、おばあちゃん達の笑顔やたくさんの拍手をもらって、とても嬉しそうでした。

 

学校支援ボランティアさん来園

8月27日、28日の両日、運動会の大道具作りを学校支援ボランティアさんにお手伝いしていただきました。

お忙しい中、ご協力していただき、ありがとうございました!

年少組さん、お当番デビュー

今日からお弁当が始まりました。年少組さんは、今日からお当番デビューです。お当番のバッジを先生からつけてもらうと、とっても嬉しそうでした。

お当番さんのお仕事は、お弁当の時に飲む牛乳運びです。準備ができると、クラスのお友達に「牛乳取りに行ってきます!」と、言ってから、職員室へ。職員室では声を合わせて「失礼します!牛乳取りに来ました。」

「いただいていきます!」と、お当番さんで力を合わせてクラスに運びます。

自分のグループのお友達に、牛乳を渡します。そして「いただきます」の挨拶も、お当番さんの仕事です。

みんな、とっても上手にできました!これから、順番でお当番をしていきます。

お家の方に作っていただいたお弁当、とってもおいしそうに食べていました!ありがとうございます!