こんなことがありました!

出来事

たなばた会、準備中!

 玉井幼稚園では、震災後から、笹竹の七夕飾りに代わり、仙台風七夕のぼんぼりを作り、飾っています。今年も、クラスごとにぼんぼり作りに励んでいます。それぞれに味のあるきれいなぼんぼりが出来上がってきています。ちなみに、職員室では、今人気の妖怪ウォッチの『ジバニャン』に挑戦しました。子どもたちも喜んでくれています。
      
                     

芝が順調に育っています!


 先週末の雨のお蔭で、園庭の芝も順調に根を張ってきています。園庭で遊べるまで、もう少しです。芝に負けず、雑草も目立ってきているのが少し気になります。

村P連親善球技大会

 
 6月22日(日)に村P連親善球技大会が行われました。あいにくの雨天で、男子はソフトボールからバレーボールに変更しての球技大会となりました。
 玉井幼稚園チームは、あいにく敗退してしまいましたが、試合をこなすごとに技術が上がり、とてもまとまりのあるチームとなっていました。また、和気あいあいとした雰囲気の中で懇親を深めることができました。ご協力いただいた保護者の皆様、お疲れ様でした。                

英語の歌を教えてもらったよ!

    
 6月のお誕生会で、小学校の英語教師 ジェフリー先生をお招きし、英語の歌を教えていただきました。子どもたちは、体の部位の英語の呼び方を教えてもらった後、音楽に合わせて、歌ったり動いたりして楽しみました。ちょっぴり外国人になった気分の子供たちでした。

民話茶屋で昔話を聞いてきました!

 年長組が、民話茶屋に出かけ、店主の後藤みづほさんから『すずめの仇討ち』や『ごぼう・だいこん・にんじん』、『カラスの親子』などの楽しい昔話を聞いてきました。
 子どもたちも興味深く、お話に聞き入っていました。
 民話茶屋は、週末開店しておりますので、ぜひ、親子で癒しの時間を求めてみてはいかがでしょうか?

     

  

土曜参観開催!

       

          

 土曜参観では、親子一緒におまつりごっこに向けての製作活動を行った後、玉井小学校に場所を移動して、親子での触れ合い遊びを楽しみました。
 一緒に踊りを踊ったり、ゲームをしたりして楽しい時間を過ごすことができました。ぜひ、ご家庭でも一緒に触れ合いの時間を作ってあげてくださいね。

omoiyari音楽会に参加しました!

      

 大玉村農村環境改善センターにおいて、本宮青年会議所主催の『omoiyari音楽会』が開催されました。
 元ル・クプルの藤田恵美さんのきれいな歌声を聞いたり、知っている歌を一緒に歌ったりと楽しい時間を過ごしてくることができました。

親子奉仕作業実施

 あいにくの雨が降ったりやんだりの天候でしたが、予定通り、園庭の芝植えを実施することができました。悪天候にもかかわらず、子どもたちの参加もあり、予定時間よりだいぶ早めに終了することができました。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
 青々とした芝生の園庭で遊べる日が楽しみです。

   

運動会開催!!

 9月28日(日)に雲一つない秋晴れの下、また、芝生化された新園庭で運動会が開催されました。たくさんの来賓や保護者の方々の応援を受け、子どもたちも元気いっぱい競技に取り組むことができました。 
    
       
 まずは、けがをしないように準備体操。保護者の皆さんも一緒に体操をしました。年長組の「四種競技に挑戦」では、引いたカードを見て、鉄棒・跳び箱・平均台に挑戦しました。コースの途中にはケンケンパの障害もあり、いろいろな課題に挑戦することができました。


       
 親子競技では、渋滞に巻き込まれた子どもたちを保護者の皆さんが我が子を見つけ、マイカーにのせて、次の会場に送り届けてくれました。お父さんが張り切ってしまい、勢いあまって、マイカーから振り落とされてしまった子どもたちも・・・でも、とっても嬉しそうな子どもたちでした。なかなか自分の子どもが見つけ出せず、悪戦苦闘している保護者の方もいました。