大玉中学校日記

2018年2月の記事一覧

音楽 トイレの神様

 最近、学校のトイレがとても綺麗です。清水先生のご指導のもと熱心にトイレ掃除する生徒たちは、本当に立派です。「綺麗になるって気持ちいい」一心不乱にトイレ掃除をする生徒を見て、とても清々しい気持ちになりました。
 いつもありがとう。がんばるあなたを、トイレの神様がきっと見守ってくれています。


  

『トイレの神様』(植村花菜 作詞)という歌では、トイレ掃除が苦手な私におばあちゃんがこう言います。
 トイレにはそれはそれはキレイな女神様がいるんやで
 だから毎日キレイにしたら 女神様みたいにべっぴんさんになれるんやで…

なんだかそんな気がします。

音楽 卒業式練習

 2月22日(木)、第1回目の卒業式練習を行いました。158名の1・2年生(在校生)とともに教職員一丸となって、83名の卒業生の門出を祝したいと思います。本校の卒業式は「対面式」で行われます。本日、座席が決まりました。

 
  

音楽 カウントダウン【卒業】

明日は「第1回の卒業式全体練習」が予定されています。卒業まであと13日、早いですね…。

 
  
※早朝の教室で学習に取り組んでいる3年生もいます。声をかけることをためらうほどの集中力です。
《Never  give  up!》

音楽 三寒四温

今朝の冷え込みも厳しいものでした。
1年生の雪かきボランティア部隊が、凍雪をきれいに片付けてくれていました。いつもありがとう。

 

三寒四温(冬季に寒い日が三日ほど続くと、その後四日ぐらいは暖かいということ)…春が確実に近づいてきています。

音楽 授業研究会【道徳】

 2月20日(火)6校時、2年3組にて道徳の授業研究会を行いました。読み物資料『銀色のシャープペンシル』は、どのクラスでも、どの人にも起こり得る内容のお話です。誰の心にも「弱さ・ずるさ」そして「良心」はあるものです。生徒のみなさんとともに様々なことを考えることができ、道徳の授業の難しさ・楽しさを味わうことができました。

 
  

音楽 生徒会総会

 2月16日(金)生徒会総会が行われ、生徒会本部・専門委員会の活動反省等において、活発な質疑のやりとりがなされました。また、3年生からの「提案」もあり、大玉中学校を後輩に託す先輩たちの熱い想いが感じられました。各委員会からのお願いには、全校生徒が誠実に取り組んでほしいと思います。
 また、「校歌をもっと元気よく歌いましょう」という生徒会長の呼びかけに応え、全校生が胸をはって校歌を歌いました。1回目より確実に声が出ていました。卒業式では、大玉中学校の生徒としての誇りをもって、校歌を声高らかに歌うことを期待しています。

 
  

鉛筆 シェイクアウトふくしま【県下一斉安全確保行動訓練】実施!

2月16日(金)本校も、『シェイクアウトふくしま』に参加しました。


 地震が発生した時に、どこにいるかわかりません。その時、どのように行動するかによって、私たちの人生が大きく左右されます。自分の身を自分で守るために真っ先に行うべき安全確保行動「(1)まず低く (2)頭を守り (3)動かない」を学び身に付けるため、生徒のみなさんには事前の告知なく実施しました。また、プラスワン訓練として避難訓練を行いました。災害に備えた心構えについて担当者の話を熱心に聞くことができました。

 
  

音楽 寄贈【本宮ロータリークラブ様】

 本宮ロータリークラブ様より、「スクールタイマー」を2つ寄贈していただきました。主に英語の授業にて活用させていただく予定です。有意義な “時” を創ってまいりたいと思います。ありがとうございました。

 
  
※黒板に貼り付けることのできるタイマー、早速2年生の授業で使わせていただきました。