大玉中学校日記

2017年10月の記事一覧

音楽 収穫祭!

 10月30日(月)、校内体育大会にあわせて収穫祭が行われました。台風22号の影響があり校庭では行うことができませんでしたが、総合福祉センターさくら様にご協力いただき、なんとか実施することができました。みんなで作って、みんなで美味しくいただくことができるって、いいですね。

  
  

音楽 第35回大玉村文化祭【吹奏楽部】

 10月28日(土)から11月5日(日)まで第35回大玉村文化祭が開催されます。この文化祭のオープニングを飾ったのが本校吹奏楽部24名。お揃いのシャツに身を包み、「ガルーダの翼」をはじめ計5曲(アンコール「やってみよう」含む)を演奏し、会場につめかけた保護者の皆さまはじめ、多くの方々から盛大な拍手をいただきました。
 この演奏をもって、3年生の吹奏楽部員は引退です。これまで素敵な演奏をどうもありがとう!

音楽 学校へ行こう週間

 ふくしま教育週間に合わせて「学校へ行こう週間」を以下の日程で実施いたします。校内体育大会では学級対抗バレーボール、サッカー、バスケットボール(午前)、長縄跳び、全員リレー(午後)が行われる予定です。ぜひ、ご来校いただきご声援をいただければ幸いです。
★10月30日(月)
 8:30~ 校内体育大会
 11:00~ 収穫祭(駐輪場付近~グラウンド)
★11月2日(木)
 8:30~15:25 フリー参観デー
★11月4日(土)
 9:00~12:00 あだたら健康マラソン
◆ふくしま教育の日
 http://www.pref.fks.ed.jp/kyouikunohi/kyouikunohi.htm


♪ALTのDavid Snow先生が作ってくださったジャックランタン。ハロウィン気分を味わっています!

音楽 校内体育大会に向けて

 台風21号の接近による臨時休校のため、延期になった校内体育大会・収穫祭が来週30日(月)に行われます。この体育大会に向けて、本日5校時の学級活動の時間に、長縄跳びやリレー、サッカー・バスケット等の学級練習が行われました。子どもたちは、久しぶりの秋晴れの空のもと、心地よい汗を流していたようです。



  

音楽 第65回福島県PTA研究大会いわき大会

 10月15日(日)、第65回福島県PTA研究大会いわき大会がいわき市アリオスを会場に行われ、本校PTA会長、副会長、校長が参加してまいりました。分科会では「社会の変化に対応する魅力と活力あるPTA活動」というテーマのもと、武田智道会長さんがパネラー・提言者として大玉村「学校・家庭・地域が一体となった学校支援地域本部」の取組について発表しました。たいへん貴重な話題提供をいただいたと、実行委員会から礼状が届きました。武田会長さん、お疲れさまでした。
 また、本校PTA活動に対して、福島県PTA連合会及び東北PTA連絡協議会から「平成29年度福島県PTA連合会会長表彰」を受けました。会員の皆さまの日頃の地道な取組が評価され、とてもうれしく思います。

音楽 給食アラカルト【ペルー料理】

 10月26日(木)の給食は、ペルー共和国のマチュピチュ村と大玉村の「友好都市締結」記念日にあわせたペルー料理でした。マチュピチュ村の初代村長は大玉村出身の野内与吉さん。マチュピチュ村ではじゃがいもが盛んに食べられているそうです。日本でよく食べられている食材でも、国によっても味付けによっても随分違った料理になるものですね。
★カルド デ ガジーナ(鶏で出汁をとったスープ) ※カルド=スープ、ガジーナ=雌鳥
★エンパナーダ(ミートパイ)
★ソルテリート デ ケソ(サラダ) ※ケソ=チーズ

音楽 ご寄付を頂戴しました【平成3年度卒業生一同様】

 10月26日(木)平成3年度卒業生ご一同様からご寄付(一金.壱拾万円)をいただきました。数え年42歳の厄払いで同級会を開いた折に、大玉中生を応援するためにお金を集めて下さったとのことです。卒業して何十年たっても、母校のことを大切に思ってくださるお気持ちに、心から感謝いたします。ありがとうございました。子どもたちのために有効に使わせていただきたいと思います。



 
※代表の橋本博之さん、佐藤巧太さんがご来校くださいました。