玉っ子ニュース

こんなことがありました!

芝を植えました。

 7月1日に全校生で芝を植えました。芝を植えるのを楽しみにしていた児童が多く、植え方を教わるとどんどん作業に取り組んでいました。自分たちで植えた芝の上で元気に運動したり、遊んだりしたりしている姿を思い描いたことと思います。
 新校庭の90%くらいは、芝を植えることができました。学校からも芝植えの対応についてのプリントがでますが、7月4日(金)6:00~6:30に保護者のみなさんに最後のご協力をしていただき、芝植えを全面終了としたいと思います。
 芝植えは、まもなく完成しますので、ご協力よろしくお願いします。

芝生苗植え その後の対応

 6月29日の芝生苗植えは、残念ながら延期になってしまいました。
 学校で協議の上、7月6日の前に児童も前もって少し苗植えをすることになりました。
 児童の力で校庭のどれだけ苗を植えることができるか分かりませんが、7月6日にできるだけ少なくなるようにと考えました。
 進捗状況は、このホームページでもお知らせしたいと思いますが、7月6日のご協力をよろしくお願いします。
(写真は、雨で消えてしまった線をまた工事の人が引いて下さっている様子です。)

芝植え 準備完了!!

 29日の芝植えに向けて工事が急ピッチに進んでいましたが、金曜日には芝植えの準備が整いました。絵文字:笑顔
 芝植えは、29日(日)の7時半からになります。駐車場は、旧校庭をご利用下さい。
 移植べら、帽子、長靴、タオル、軍手をご持参の上でお集まり下さい。気温に応じては、熱中症も心配されますので「飲み物」もご持参ください。雨が心配されるときは、合羽などの雨具を準備して下さい。
 27日、28日には児童会の活動として、児童が校内放送で「芝植え」のついてのお知らせを行いました。児童も「芝植え」に対する意欲が高まってきていますので、ぜひ親子でのご協力をよろしくお願いします。
 

日清カップ県大会へ向けて

特設陸上部では現在,日清カップ県大会へ向けて練習に励んでいます。出場するのは『男子4×100mリレー』 『男子走り高跳び』の2種目です。リレーチームのメンバー5人は全員5年生ですが,6年生相手でも負けないという強い気持ちで練習しています。また,走り高跳びの選手は県北大会で優勝したときの記録を超えられるようにと,限られた時間のなかでも練習に取り組んでいます。

日清カップ県大会は7月6日(日)に福島市のとうほう・みんなのスタジアム(県営あづま陸上競技場)で行われます。応援よろしくお願いします!
 

大名倉山登山

5月末に、大名倉山登山を行いました。
子ども達は、汗をかきながらも一生懸命登っていました。
高いところから見た大玉村の様子を、しっかりと観察できていました。

3学年行事


3学年では、6月7日(土)に学年行事が行われました。
体操指導員の先生をお招きして、親子ふれあい体操教室を行いました。
2時間たっぷり親子で汗を流しました。

芝生到着

 芝生苗植え作業を前に、24日に芝生が到着しました。29日の作業では、保護者や地域のみなさんだけでなく、児童も積極的に関わって自分達の校庭を自分たちで美しい校庭に変えられるようにと考えています。親子揃っての参加よろしくお願いします。

4学年行事


 6月21日(土)、玉井小体育館にて4学年行事が開催されました。
 親子混合で8チーム総当たり戦で、ポートボールを楽しみました。
 子ども達にとっては初めての競技。保護者の皆さんは遠い昔に楽しんだ競技。
 親子いっしょに運動し、汗だくになり、疲れもありましたが、とても楽しい時間でした!
 役員の皆様、企画・準備ありがとうございました。

邦楽教室 4年生

三味線・尺八・お琴を初めて鳴らしました。音を出すのは、難しいです。
恐る恐る触ってみました。先生方は、みんな優しく教えてくださいました。

あいさつ運動

 6月20日,大玉中学校において,玉井小学校,大山小学校,大玉中学校の3校合同のあいさつ運動に参加しました。
 玉井小学校からは,運営委員会所属児童4名が代表で参加しました。
 3校の児童生徒の元気なあいさつが響きわたっていました。